So-net無料ブログ作成
検索選択

チョウトンボ [虫]

チョウトンボの季節です。今年は数が少ないそうですけど、見ることができました。
chotonbo11.jpg chotonbo2.jpg
つながりチョウトンボも〜
chotonbo.jpg
真っ赤っかのショウジョウトンボ             コフキトンボ
shojo.jpg kohuki.jpg
とまらなかったウスバキトンボ
usbakitonbo.jpg
大きなオニヤンマのようなのが池の上をスイスイと飛んでいました。これも全然とまりません。なんとか撮ってみました〜オオヤマトンボだそうです。初めて知りました。これまでも見ていたかもしれませんけど、とまらないのでオニヤンマかコオニヤンマだろうと思っていたのでしょう。
oyama11.jpg oyama3.jpg
oyama1.jpg oyama2.jpg
やっぱりとまらないギンヤンマ、飛んでるのを撮るしかない〜ですけど、ぼけぼけ==
ginyanma.jpg
チョウトンボ、アオモンイトトンボ、カルガモ、ショウジョウトンボ
グルック作曲♪オルフェオとエウリディーチェ♪より
きょう見た他のトンボは、シオカラトンボ♂♀、コシアキトンボ♂、アオモンイトトンボ、ハグロトンボ。
コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

びっくり! [虫]

木陰が続いて、けっこう涼しいので、貯水池の反対側の公園の尾根道を歩きました。森の中から、鳥の声は聞こえるのですけど、姿が見えません。一瞬、キビタキが見えましたけど、あっという間に森の奥へ〜そこへ飛んできたのがこれですけど、やっぱり一瞬で行方不明に。。。
k_tugmi.jpg
ヒヨドリがセミを捕まえてました〜セミの声も聞こえましたけど、まだあんまり大きくはなかったです。セミの抜け殻はいくつか見かけました。
hiyo.jpg hiyo2.jpg
一番賑やかだったのは、ガビチョウとヒヨドリかな?の声。目に留ったのは蝶々。行きに多かったのはクロヒカゲ。帰り道では、道にテングチョウがよくとまってました。
kurohikage.jpg teng.jpg
コミスジ
komisuji.jpg
イチモンジチョウ
itimonji.jpg itimonji2.jpg
びっくりのミズイロオナガシジミ〜ですよね?!
mizuiro.jpg mizuiro2.jpg
ヤマユリ                ヒメヒオウギスイセン
yamayuri.jpg hiogi.jpg
もう終わりだったホトトギスがたくさん〜そして、これも終わりのオカトラノオにアカハナカミキリ
hototoigs.jpg kamikiri.jpg
アキノタムラソウも終わりでしょうか?ヒラタアブがとまってました。久しぶりにミズヒキを撮ってみました。小さなアリが蜜を吸ってました。
tamuraso.jpg mizuhiki.jpg
最後にびっくり。オオムラサキがたくさんひらひら飛んで、樹液に集まってました!♀ばかりで、もうかなり傷んでましたけど。。。スズメバチ、アカボシゴマダラも一緒に食事中〜昨年、ずっと離れた駐車場でオオムラサキを一匹見て、ここにもいるのかな?と思いました。いるんですね〜エノキが多いのだそうです。樹液も豊かみたいでした。
murasaki.jpg murasaki11.jpg
お出迎えのクロヒカゲ、びっくりのミズイロオナガシジミ、これまた、驚きのオオムラサキ
The Most Beautiful Girl
尾根道を往復すると楽に1万歩を超える良い散歩道です。一年中、お散歩の人、自転車で走る人が多い道です。

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

プチ避暑 [虫]

bukozan.jpg
とりあえず涼しい場所へ行きました。気持ちよい風が吹く場所に座ってぼ〜としていました。鳥は声だけ、木のてっぺんが大好きなホオジロ以外は、姿が見えても高くて遠くて緑の中。ちょっと顔がのぞいたのはイカルでした。明るい場所だったのでなんとか撮れました。
ikaru.jpg
トンボがたくさん飛んでました。枯れ枝の先に一匹ずつとまったり。アキアカネでしょうか。斜面などにたくさんあるタマアジサイはまだほとんどつぼみでした。タマアジアサイのつぼみにとまった、たくさんいたトンボと咲き始めのタマアジサイ
tonbo.jpg tama_ajisai.jpg
お出迎えのチョウ。クロヒカゲでしょうか?
hikage.jpg
たくさんひらひら飛び回ってなかなかとまらなかったのはヒョウモンチョウ。各種いたみたいです。これはツマグロヒョウモン♂      ♀
tumaguro_m.jpg tumaguro_f.jpg
一年たつと名前忘れちゃいます〜
ミドリヒョウモン?                ウラギンヒョウモン?
midori_h.jpg hyomon2.jpg
ウラギンスジヒョウモン?
hyomon.jpg uraginsuji.jpg
アカタテハ
akatateha.jpg akatateha2.jpg
ルリシジミ
ruri_s.jpg
ここでは初めて出会ったように思います。あちこちにオダマキが群生。トリアシショウマ?もたくさん。
hana.jpg
odamaki.jpg odamaki2.jpg
アジサイにおなじみヨツスジハナカミキリ。以前は群れ?!というほどたかっていましたけど、この日、見つけたのこれだけ。
kamikiri.jpg
テングチョウ                コミスジ
teng.jpg komisuji.jpg
ヒロオビトンボエダシャク             ヒョウモンエダシャク?
ga2.jpg ga.jpg
ホオズキ?
hozuki.jpg
ナツツバキ、ホオジロ、オダマキ、ヨツスジハナカミキリ@アジサイ、スジグロシロチョウ、ウラギンスジヒョウモン、カラスアゲハ?、アカタテハ、ルリシジミ、アジサイ、パラグライダー
モーツァルト「魔笛」序曲から導入部分

コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

トンボ撮り [虫]

2017.7.5 キイトトンボ期待で清瀬へ。見つけられなくてあきらめかけたとき、顔見知りの詳しい方が見つけて教えてくださいました。チョウトンボも少し出たそうですけど、この日は全然飛びませんでした。今年はトンボだけでなく、虫が少ないそうです〜
キイトトンボ♂
kiito.jpg kiito2.jpg
ウスバキトンボ
usuba.jpg usuba2.jpg
ミヤマアカネ♀
miyama.jpg miyama2.jpg
アオモンイトトンボ
aoito.jpg
ハグロトンボ
haguro.jpg haguro2.jpg
コフキトンボ                ショウジョウトンボ
kohuki.jpg shojo.jpg
コオニヤンマ
ko_oni.jpg
シオカラトンボ
siokara4.jpg siokara2.jpg
siokara3.jpg
オオシオカラトンボ                コシアキトンボ
o_siokara.jpg kosiaki.jpg
モンシロチョウ
monsiro.jpg

コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな所に [虫]

今年初アカボシゴマダラ
akabosi.jpg
ヒナたちが全員巣立ちして空っぽの巣箱の縁で、延々、何か吸ってるって様子でした〜
モーツァルト作曲 オペラ「ルーチョ・シッラ」より第15曲アリア
♪乾いた野に夏の雨が降ると♪

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オオムラサキ [虫]

7月に入ったとたん、猛烈に蒸し暑くなりました。嵐山町のお隣、小川町ではオオムラサキを保護飼育していて、放蝶会があるというので、行ってみました。予想通り、雑木林の中は人でいっぱいでした〜オオムラサキ、やっぱりほんとに美しい蝶です〜
プッチーニ作曲 オペラ「蝶々夫人」より♪ハミングコーラス♪

余談です。一番好きな「蝶々夫人」、最初はTVで見ましたが、DVDが出ました。2題入ってますが、好きなのは八千草薫主演のオペラ映画の方です〜実際の舞台も含めて、TV、DVDなど、今までにたくさんの「蝶々夫人」を視聴しました。音楽の一部カットなど、ちょっと不満もありますけど、このオペラ映画が最高だと思います。八千草薫の蝶々さんがとにかくすばらしいです。次は新国立劇場の公演でしょうか。
蝶々夫人 MADAMA BUTTERFLY - DVD決定盤オペラ名作鑑賞シリーズ 8 (DVD2枚付きケース入り) プッチーニ作曲


優しい時間「蝶々夫人」撮影での興味深いエピソードが語られています。







メモ:関連記事
蝶々夫人舞台収録映像スカラ座1986年
新国立劇場の蝶々夫人2番目の新演出
舞台収録映像:虫の蝶々夫人?!
オペラの子役
八千草薫主演のオペラ映画「蝶々夫人」
オペラ映画「蝶々夫人」のスズキ役 田中路子
コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

いつまで見られるかな〜 [虫]

ミドリシジミで、きょうも〜
shobu.jpg mizuaoi.jpg
たくさんいましたけど、なかなか開きません〜♂が開くと、遠くからでも、輝く青が見えることがあります
midori_s24.jpg
midori_s25.jpg midori_s27.jpg
midori_s28.jpg
midori_s26.jpg midori_s29.jpg
♀の表翅は色々な型があるそうです。こういう光り方は♂でしょうか?全然青くないのも飛ぶと青緑が見えることがありますけど、そういうのは♂??
midori23.jpg
midori_f221.jpg midori_f22.jpg
midori_f241.jpg midori_f24.jpg
midori_f.jpg
アジサイ園
ajisai3.jpg ajisai4.jpg
林の中:ノリウツギのヨツスジハナカミキリ
kamikiri.jpg kamikiri2.jpg
キツリフネソウが咲いていました          カノコガ、よく見ます
kiturihuneso.jpg kanokoga.jpg
ホオジロ、ミドリシジミ、ハクセキレイ、ジャコウアゲハ、ウラナミアカシジミ、シジュウカラ、もう10年はここいる公園ねこのシャムちゃん
モーツァルト「ルーチョ・シッラ」より第15曲アリア:♪乾いた野に夏の雨が降ると♪
乾いた野に夏の雨が降ると
木々の葉や花は生気を取り戻し
茂みや牧場は美しさをまして
緑が戻ってくる

同じようにこの恋する心も
甘い希望の中にあれば
長い苦しみの中で
安らぎを感じる
コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

灯台下暗し [虫]

2017.6.22 一日中土砂降りの翌日、市の公園、合歓の花が咲いていました。
nemunohana.jpg
ほとんど期待なしで、一昨年ミドリシジミがたくさんいた場所へ。いました!木の葉に、何匹もとまっててびっくり〜一昨年以来です。昨年もタイミングがずれちゃっただけなのかもしれません。
midori_s1.jpg midori_s2.jpg
midori_s3.jpg midori_s4.jpg
midori_s5.jpg midori_s6.jpg
たくさんいるお陰で開いたところも度々見られました。それでも、時間帯があるようで、やはり早朝〜午前中によく開くみたいです。
Venus is waiting
今年初見のオオシオカラトンボもたくさん飛んでいました。
osiokara_t.jpg osiokara_t2.jpg
ダイミョウセセリ
daimyo_s.jpg
ミゾカカクシ(アゼムシロ)               このハチは?
mizokaksi.jpghati.jpg
ツバメシミ                  キマダラセセリ
tubame_s.jpg kimadara_s.jpg
ヤマトシジミ                  ベニシジミ
yamato_s.jpg beni_s.jpg
スジグロシロチョウ@咲き始めたオカトラノオ
sujiguro2.jpg
コシアキトンボ                 コオニヤンマ
kosiak_t.jpg kooniyanma.jpg
林の中のノリウツギ、ヨツスジハナカミキリ、スジグロシロチョウなど、色んな虫が集まってました〜
noriutugi.jpg

コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

再々の蝶の里:オオムラサキの羽化 [虫]

ranzan.jpg
羽化しそうなオオムラサキの蛹、午後1時前やっと羽化が始まりました。♂でした。
omurasaki-1.jpg omurasaki-2.jpg
omurasaki-3.jpg omurasaki-4.jpg
omurasaki-5.jpg omurasaki-6.jpg
omurasaki-7.jpg omurasaki-8.jpg
羽化の動画
Puccini_Madama Butterfly - Act2 Humming Chorus_Intermezzo
この後、翅が乾いて飛び立つまでに3時間ぐらいかかるそうです。用事もあるし〜で、私たちはこの後すぐ帰りました。後で聞いた話では、この日は、5時になっても開かず、皆さんあきらめて引き上げたそうです。
羽化を待つ間に:
ヨウシュヤマゴボウの花が咲き始めていました
yamagobo.jpg
初見?ヤブキリ??                アマガエル
yabukiri.jpg amagaeru.jpg
今までにもよく見たチョウや虫:
ツマグロヒョウモン♀ウラナミアカシジミ、ダイミョウセセリ、ムラサキシジミ
tumaguro.jpg uranami.jpg daimyou.jpg murasaki.jpg
オオチャバネセセリ、キマダラセセリ、ヒカゲチョウ、モンキチョウ
ochabane.jpg kimadara.jpg hikage.jpg monki.jpg
やっぱりいっぱいいたベニシジミ、ツバメシジミ、ヤマトシジミ、スジグロシロチョウ
beni.jpg tubame_s.jpg yamato_s.jpg sujiguro.jpg
コジャノメ? ヒメジャノメ?
kojanome.jpg janome.jpg janome2.jpg
カノコガ
kanoko.jpg
まだ同じ場所にいたルリボシカミキリ、クワガタ、ヨコヅナサシガメ、クサギカメムシ2齢幼虫(たくさんいました)
ruribosi.jpg kuwagata.jpg yokoduna.jpg kusagi.jpg

コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

初見のカミキリムシ2種 [虫]

2017.6.16 
niwaze.jpg beni.jpg
初見1) ハルジオンに小さなカミキリムシ。初めてだと思います。
エグリトラカミキリ?
kamikiri.jpg kamikiri2.jpg
初見2) ルリボシカミキリ、同じ場所にず〜っととまっていました。初めて見ました。緑色がかった青から淡い水色まで、さまざまな色の個体が存在するそうです。今回見たのは、薄緑に見えましたが、青く写っているのもありました。
ruribosi.jpg ruribosi2.jpg
そばの木にアカシジミと
aka_s.jpg aka_s2.jpg
ウラナミアカシジミが、じ〜っととまっていました。片方の尾の突起部分がごっそりなくなっています。何かに食いちぎられたのでしょうか?そばにいたのはクワガタ
uranami.jpg kuwagata.jpg
ウラギンシジミも〜左は♀、右は♂のようでした。そばにいるのはルリボシカミキリ
uragin_f.jpg uragin_m.jpg
カタツムリも
katatumuri.jpg
カワトンボ
k_tonbo.jpg kawa_t.jpg
いつもの場所にホソオチョウが一匹
hoso.jpg
草むらで、小さな虫がたくさん飛んでいました。やっととまりました。カノコガでした〜草むらの中のホタルブクロ、まだ綺麗でした。
kanoko.jpg hotaru.jpg
樹液を吸いに集まったヒカゲチョウとサトキマダラヒカゲ?今年は雨が少ないせいか、樹液の出が悪いそうです〜
jueki.jpg
オオチャバネセセリ?             ハグロトンボもあちこちに
seseri.jpg haguro.jpg
一番多かったのはやっぱりベニシジミ。ツバメシジミ、ヤマトシジミもよく飛んでいました。ムラサキシジミもいましたけど、開きませんでした〜トンボで多いのはコオニヤンマでしょうか。コオニヤンマか、もしかしたらオニヤンマが、スジグロシロチョウを狙って、ついに捕まえたのを見ました。チョウに何度も突撃して、あっと思ったら、チョウが消えていて、トンボが林の中に飛び去りました。一瞬の出来事でした。これもあっという間でした。いきなり通路を横切って草むらに消えたコジュケイ
kojukei.jpg
ホトトギスの声はしょっちゅう聞こえますが、姿はなし〜ウグイスも同様。。。ホソオチョウ、アカシジミ、ウラナミアカシジミ、クワガタ、ハグロトンボ、樹液を吸うヒカゲチョウ
don't be cruel


コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感