So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月| 2017年07月 |- ブログトップ
前の10件 | -

チョウトンボ [虫]

チョウトンボの季節です。今年は数が少ないそうですけど、見ることができました。
chotonbo11.jpg chotonbo2.jpg
つながりチョウトンボも〜
chotonbo.jpg
真っ赤っかのショウジョウトンボ             コフキトンボ
shojo.jpg kohuki.jpg
とまらなかったウスバキトンボ
usbakitonbo.jpg
大きなオニヤンマのようなのが池の上をスイスイと飛んでいました。これも全然とまりません。なんとか撮ってみました〜オオヤマトンボだそうです。初めて知りました。これまでも見ていたかもしれませんけど、とまらないのでオニヤンマかコオニヤンマだろうと思っていたのでしょう。
oyama11.jpg oyama3.jpg
oyama1.jpg oyama2.jpg
やっぱりとまらないギンヤンマ、飛んでるのを撮るしかない〜ですけど、ぼけぼけ==
ginyanma.jpg
チョウトンボ、アオモンイトトンボ、カルガモ、ショウジョウトンボ
グルック作曲♪オルフェオとエウリディーチェ♪より
きょう見た他のトンボは、シオカラトンボ♂♀、コシアキトンボ♂、アオモンイトトンボ、ハグロトンボ。
コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

今年初セイタカシギ [鳥と虫]

has.jpg
今年もセイタカシギがやってきました。ハスの花が咲く頃に毎年やってくるみたいです。
seitaka.jpg seitaka1.jpg
カワウ
kawau.jpg
コアジサシ、まだいましたけど、数が随分減りました。
koajisasi.jpg koajisasi2.jpg
ウチワヤンマがあちこちにいました。
utiwa.jpg
himawari.jpg himawari2.jpg
セイタカシギ、カイツブリ
ワーグナー「さまよえるオランダ人」による

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

アオバズク巣立ち [鳥]

2017.7.18 巣立ちは昨日だったそうです。ヒナは見えにくかったですが、2羽並んでいました。もう親とほとんど変わらない姿です〜
グルック作曲「オルフェオとエウリディーチェ」より
親鳥、左がお父さん、右がお母さんだそうです〜子どもを挟むような場所に別々にとまってました。
aoba_m.jpg aoba_f.jpg
子どもは2羽
aoba_k.jpg
aoba_k2.jpg aoba_k3.jpg


コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

びっくり! [虫]

木陰が続いて、けっこう涼しいので、貯水池の反対側の公園の尾根道を歩きました。森の中から、鳥の声は聞こえるのですけど、姿が見えません。一瞬、キビタキが見えましたけど、あっという間に森の奥へ〜そこへ飛んできたのがこれですけど、やっぱり一瞬で行方不明に。。。
k_tugmi.jpg
ヒヨドリがセミを捕まえてました〜セミの声も聞こえましたけど、まだあんまり大きくはなかったです。セミの抜け殻はいくつか見かけました。
hiyo.jpg hiyo2.jpg
一番賑やかだったのは、ガビチョウとヒヨドリかな?の声。目に留ったのは蝶々。行きに多かったのはクロヒカゲ。帰り道では、道にテングチョウがよくとまってました。
kurohikage.jpg teng.jpg
コミスジ
komisuji.jpg
イチモンジチョウ
itimonji.jpg itimonji2.jpg
びっくりのミズイロオナガシジミ〜ですよね?!
mizuiro.jpg mizuiro2.jpg
ヤマユリ                ヒメヒオウギスイセン
yamayuri.jpg hiogi.jpg
もう終わりだったホトトギスがたくさん〜そして、これも終わりのオカトラノオにアカハナカミキリ
hototoigs.jpg kamikiri.jpg
アキノタムラソウも終わりでしょうか?ヒラタアブがとまってました。久しぶりにミズヒキを撮ってみました。小さなアリが蜜を吸ってました。
tamuraso.jpg mizuhiki.jpg
最後にびっくり。オオムラサキがたくさんひらひら飛んで、樹液に集まってました!♀ばかりで、もうかなり傷んでましたけど。。。スズメバチ、アカボシゴマダラも一緒に食事中〜昨年、ずっと離れた駐車場でオオムラサキを一匹見て、ここにもいるのかな?と思いました。いるんですね〜エノキが多いのだそうです。樹液も豊かみたいでした。
murasaki.jpg murasaki11.jpg
お出迎えのクロヒカゲ、びっくりのミズイロオナガシジミ、これまた、驚きのオオムラサキ
The Most Beautiful Girl
尾根道を往復すると楽に1万歩を超える良い散歩道です。一年中、お散歩の人、自転車で走る人が多い道です。

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ツバメ [鳥]

久しぶりの貯水池、
azami.jpg
にぎやかだったのはツバメとスズメだけ。ツバメの群れが湖の上を飛び回って、時々堰堤斜面に舞い降りていました。子ツバメが自立の時期を迎えているようでした。なかなか来てくれない親を待って、待ちくたびれて? 飛んで行きました。
Oh Darling, Why don't you care for me no more
tubame2.jpg
tubame.jpg tubame1.jpg
tubame16.jpg tubame11.jpg
tubame12.jpg tubame13.jpg
tubame14.jpg tubame15.jpg
大きなトンボも飛んでました〜コオニヤンマ?オニヤンマ?
tonbo.jpg


コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

近場で [鳥と虫]

hana.jpg
小川の縁にカワセミ、この前と同じ場所、多分同じ子
kawasemi.jpg kawasemi2.jpg
アカボシゴマダラが数匹、吸水中?
akabosi.jpg
コチャバネセセリ?            花菖蒲園にミヤマアカネがたくさん
kochabane.jpg miyama.jpg
オオシオカラトンボ♂が相変わらずたくさん飛んでました。♀も飛んでいたようですけど、♂はよくとまるのに、♀は全然とまりませんでした。とまっていたのはシオカラトンボ♀ばかり〜スジグロシロチョウ、モンシロチョウが目立ちます。白さが違うと、よく見たら、ウラギンシジミでした。やっと開いて、♂と確認。
uragin1.jpg uragin.jpg
綺麗な色が見えたと思ったらテングチョウでした。
地味な裏しか見せてくれませんでした〜
teng1.jpg
カワセミ、スジグロシロチョウ、ウラギンシジミ♂
グルック作曲「オルフェオとエウリディーチェ」より

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

暑かった! [鳥と虫]

もう遅いと思いつつ、A公園訪問。カメラもゼロ、フクロウの姿もなし〜で、M池を一周しました。モズが盛んに鳴いていました。
moz.jpg
ギョシギョシが聞こえると思ったら、オオヨシキリが飛び出しました。オオヨシキリって、梅雨が明けるといなくなりますから、まだ梅雨明けじゃない??
oyosikiri.jpg oyosikiri2.jpg
こちらは、ちょっとこどもっぽい感じですね〜
yosikiri3.jpg
yosikiri11.jpg yosikiri2.jpg
土手下に飛んできたのは? コヨシキリ?オオヨシキリ?
yosikiri.jpg
このシジュウカラもお子様のようです〜この飛んでる鳥は??ひょっとしてセッカ?
sijukara.jpg fly_b.jpg
川岸にヒメアカタテハ              森の中にムラサキツバメ
himeaka.jpg tubame_s.jpg
ゴマダラチョウがトイレの前で吸水中
gomadara2.jpg gomadara.jpg
モズとオオヨシキリ
Refrections_Ivory Man
吸水中のゴマダラチョウ
Good Look Charme
この鳥は何でしょうか??
ベッリーニ作曲 オペラ「ノルマ」より


コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

一瞬のクロツグミ [鳥と虫]

涼しさにひかれて再訪です〜
kenmin.jpg
道端からちょっと大きめの鳥が2羽飛び出しました。一瞬、枝にとまって、あっという間に反対側の林に消えました。クロツグミでした!
kurotugmi11.jpg kurotugmi12.jpg
kurotugmi.jpg
ナツツバキ                 ちょっと咲いたタマアジサイ
tubaki.jpg ajisai.jpg
木のてっぺんに飛んできたイカル        高い枝の中のコガラ
ikar.jpg kogara1.jpg
斜面になった草地、ヒョウモンチョウがたくさん飛んでいましたが、めったにとまりません。やっととまったのは、ウラギンヒョウモン? オオウラギンヒョウモン?
hyomon.jpg
見かけてもとまらなかったキタキチョウがやっととまりました〜
kicho2.jpg kicho.jpg
アキアカネがたくさんいましたけど、これは違いますね〜ネキトンボ?
tonbo.jpg
枯葉みたいなテングチョウ     スジグロシロチョウ@オカトラノオ
tengcho.jpg sujiguro.jpg
アキノタムラソウ
akino.jpg

コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

川岸 [鳥]

ササゴイポイントは相変わらず賑わっていますが、きょうはもう少し下流を散歩。期待のセッカは声はすれども〜でした。元気にさえずって姿も見えるのはやっぱりホオジロ。
hojiro.jpg
目立った花は、カワラサイコ            ヤブカンゾウ
kawarasaiko.jpg yabukanzo.jpg
川を眺めていたら、チドリが飛んできました。イカルチドリ?
tidori.jpg
ホオジロ、イカルチドリ?@入間川
モーツァルト作曲 オペラ「魔笛」より、タミーノ(T)のアリア♪何と美しい絵姿♪

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

プチ避暑 [虫]

bukozan.jpg
とりあえず涼しい場所へ行きました。気持ちよい風が吹く場所に座ってぼ〜としていました。鳥は声だけ、木のてっぺんが大好きなホオジロ以外は、姿が見えても高くて遠くて緑の中。ちょっと顔がのぞいたのはイカルでした。明るい場所だったのでなんとか撮れました。
ikaru.jpg
トンボがたくさん飛んでました。枯れ枝の先に一匹ずつとまったり。アキアカネでしょうか。斜面などにたくさんあるタマアジサイはまだほとんどつぼみでした。タマアジアサイのつぼみにとまった、たくさんいたトンボと咲き始めのタマアジサイ
tonbo.jpg tama_ajisai.jpg
お出迎えのチョウ。クロヒカゲでしょうか?
hikage.jpg
たくさんひらひら飛び回ってなかなかとまらなかったのはヒョウモンチョウ。各種いたみたいです。これはツマグロヒョウモン♂      ♀
tumaguro_m.jpg tumaguro_f.jpg
一年たつと名前忘れちゃいます〜
ミドリヒョウモン?                ウラギンヒョウモン?
midori_h.jpg hyomon2.jpg
ウラギンスジヒョウモン?
hyomon.jpg uraginsuji.jpg
アカタテハ
akatateha.jpg akatateha2.jpg
ルリシジミ
ruri_s.jpg
ここでは初めて出会ったように思います。あちこちにオダマキが群生。トリアシショウマ?もたくさん。
hana.jpg
odamaki.jpg odamaki2.jpg
アジサイにおなじみヨツスジハナカミキリ。以前は群れ?!というほどたかっていましたけど、この日、見つけたのこれだけ。
kamikiri.jpg
テングチョウ                コミスジ
teng.jpg komisuji.jpg
ヒロオビトンボエダシャク             ヒョウモンエダシャク?
ga2.jpg ga.jpg
ホオズキ?
hozuki.jpg
ナツツバキ、ホオジロ、オダマキ、ヨツスジハナカミキリ@アジサイ、スジグロシロチョウ、ウラギンスジヒョウモン、カラスアゲハ?、アカタテハ、ルリシジミ、アジサイ、パラグライダー
モーツァルト「魔笛」序曲から導入部分

コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
2017年06月|2017年07月 |- ブログトップ