So-net無料ブログ作成

たのしい川辺5月 [鳥と虫]

koinobori.jpg
土手の群生、ホソバノアマナ?→オオアマナかな〜
amana.jpg amana2.jpg
水辺の群生、オオカワヂシャとオランダガラシ(クレソン)
kawajisha.jpg kureson.jpg
尾を立てたスズメがいました!この格好で飛んで来て、とまっても同じスタイルでした〜
suzume.jpg
イソシギ
isosigi.jpg isosigi2.jpg
スズメ                親亀の上に子亀?
suzume2.jpg kame.jpg
ギョシギョシとオオヨシキリ
yosi.jpg
水際に泥集めのツバメが集まってました
tubame.jpg tubame2.jpg
tubame3.jpg tubame4.jpg
だいぶ成長した子ガモたち、8羽いたのが6羽になってました〜
kamo.jpg
飛ぶチドリがなんとか撮れました〜
tidori_f.jpg tidori_f2.jpg
飛んでたのは何チドリかわかりませんけど、これはイカルチドリ?
tidori.jpg
動画:ツバメ、オオヨシキリ、カモの親子、イカルチドリ? イソシギ、キアシシギ?、ヒメウラナミジャノメ、モンシロチョウ
キタテハ
kitateha.jpg


コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 5

とりこ

おはようございます
ホント、お天気が続いて5月はホントにたのしい散歩に快適な季節ですね

尾を上げてるスズメ
これは見た事無いのですが、
尾を上げるオジロビタキが刷り込まれてるけど、ミソサザイも尾を上げっぱなしだし、カワガラスも尾を上げてました
春だから?

ホソバノアマナにシジミチョウ
すてきですね




by とりこ (2017-05-10 08:10) 

euridice

とりこさん、おはようございます
ミソサザイ、可愛いポーズとすばらしいさえずり
よかったですね!

>尾を上げてるスズメ
玉五郎さんのところで、見ていたので
あ、同じだと、思って慌てて撮りました。

やっぱり春の姿勢なんでしょうね〜
もう一羽、たててないのが
先に飛んで来て、そばにいました。

ハクセキレイもイソシギもチドリも
2羽以上で絡んでました。
縄張り争いなのか、求愛なのか??

ホソバノアマナの群生はここでは初めて見ました。
綺麗ですよね〜
by euridice (2017-05-10 09:01) 

もば爺

 蝶や花、ほかの生き物もたくさん出て来て、被写体に困らない季節に成りましたね。

>土手の群生、ホソバノアマナ?

 私の5月3日の誕生日前後に咲くので「自分の誕生花だ!」とホソバノアマナで認識していたのですが・・・ある方からの指摘で「”オオアマナ”では??」と有り、私の持っているだけで安心の?家にある図鑑を調べたら、確かに、日本帰化植物図鑑・全農協出版では”オオアマナ”でした。
 似た物に、”ホソバノオオアマナ”と言う、似たような葉や花も有りますが、此方の方は少し花弁の幅が広く成っています。

 でも、何でも良いのです??誕生日前後に咲いてくれるので、我が家の山畑に咲いているのを持ち帰って庭に植え、もう、十数年オオアマナを誕生花として楽しんでいます。
by もば爺 (2017-05-10 09:32) 

euridice

もば爺さん、こんにちは

似た種類の区別は難しいです。
この花が誕生花、いいですね!

土手の群生、とっても綺麗でした〜

by euridice (2017-05-10 11:15) 

もば爺

>この花が誕生花、いいですね!

 はい、良いですよぉ・・・自分記念に成る木や花(勝手に作っているのですが・・・)
ちなみに木は??楓の舞孔雀と言う品種。
随分以前から盆栽で持っていたのですが、水切れで枯らしちゃって・・・60に成ったとき、同い年の妻と還暦記念で庭に植えました。
4月下旬から花を咲かせて、5月に成ると赤い葉が新緑色に成るので・・・やはり誕生の木かな??
by もば爺 (2017-05-10 11:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。