So-net無料ブログ作成
検索選択

川岸散歩 [鳥と虫]

2017.4.16(日)いつもながらにぎやかなガビチョウ川岸一家。アケビの花が咲いてます。帰り道は土手の上を歩いたら、いきなりキジが飛び出したり、コジュケイのチョットコイがにぎやかだったりしましたけど、撮れませんでした〜
gabi.jpg P4160053.jpg
河川敷の公園で、のんびり、物怖じしない?!シメ
sime.jpg sime2.jpg
*今年初、久しぶりのギンイチモンジセセリ
giniti.jpg
ギンイチモンジセセリ過去記事:2015.7.102015.9.62015.8.21
今年初ツバメシジミ。ツバメシジミ、実に小さいです〜
tubame_s.jpg tubame_s2.jpg
tubame_s3.jpg tubame_s4.jpg

動画:ギンイチモンジセセリとツバメシジミ
The music of Hildegard von Bingen
川辺の遊歩道と公園で:ガビチョウ、シメ、ホオジロ
ドヴォルザーク作曲、オペラ「ルサルカ1幕」よりルサルカのアリア『月に寄せる歌、白銀の月よ』



コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 6

とりこ

おはようございます
入間川の桜、ボリュームありますネ ここも有名では無かったかしら?
ガビチョウが得意で鳴いてますね  ばっちり!

シメの背景が桜色ですてきですね~
動画も楽しませてもらいました
近くから撮れて、しかも長い時間お散歩してる 良い場面ですね
by とりこ (2017-04-18 11:04) 

euridice

とりこさん、こんにちは
入間川、川岸の遊歩道が整備されて
土手に桜が植えられている区間も長いです。
有名かどうかは???です〜
市内で花見の時に一番混雑するのは
元米軍の住宅地だったハイドパーク(稲荷山公園)でしょうか。花見の季節にはうっかりでも通らないようにしてます。
ここの桜は古くて巨大です。
そろそろ寿命かも?
by euridice (2017-04-18 14:33) 

ゆき

ウィンターコスモスさん こんばんは

暖かくなってきたので蝶も活発に動き始めましたね。
カラスノエンドウの蜜を吸うツバメシジミ、綺麗に撮れていて素敵ですねぇ。

マイフィールドをこの所、2、3回は散策しますが
シメをみかけません。抜けたのか?探し方が悪いのか?
嘴がすっかり繁殖色のシルバーになっていますね。

ところで、
ウィンターコスモスさんが撮られたアケビを拝見しましたが、雌花が沢山確認できます。雌花がアケビになる訳ですから、ここは、土壌が豊なのでしょう。秋ヶ瀬では、雌花をあまり確認できません。まして、秋に熟した実をみかけないので、ちゃんと実まで育たないのかも?そんな風に思ってしまいます。

by ゆき (2017-04-18 20:48) 

玉五郎

おしゃべりガビチョウ 楽しそうに喋っていますね。
対照的に大口で無口のシメ 面白いですね。
最近は鳥の歩き方に興味を持って観察していますが、
いつも動画を拝見して 参考にしています。

by 玉五郎 (2017-04-18 21:25) 

euridice

ゆきさん、こんばんは

コムクドリの群れがいた桜草公園の桜にシメもいましたよ〜

アケビのこと、ありがとうございます。
大きいのが雌花なんですね〜
アケビの実、
公園内の薬草園で見たことがありますけど
自然の中ではまだ見たことがないように思います。
by euridice (2017-04-18 21:35) 

euridice

玉五郎さん、こんばんは
ほんとにガビチョウはよくさえずりますね!
おまけに他の鳥のマネもするので
他の鳥の声がわからなくなるのが困ります==;;

シメの声は地味ですね〜

鳥の歩き方もそれぞれ特徴があって
おもしろいですね!

by euridice (2017-04-18 21:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。